神戸酒屋 地酒・日本酒・焼酎・ワイン 酒のてらむら

お買い物 ご利用方法 メルマガ ブログ 携帯サイト 飲食店会員 店舗案内 お問合せ
2011年8月 一覧
べろべろべ〜の神様は♬ [2011/ 8/26 20:16]
ちちんぷいぷい [2011/ 8/22 20:55]
お盆 その2 [2011/ 8/22 20:35]
お盆 その1 [2011/ 8/17 20:01]
被災地を呑んで応援!! [2011/ 8/10 21:04]
大昆虫展 [2011/ 8/ 1 20:37]
べろべろべ〜の神様は♬
2011/ 8/26 20:16

先週末、元町の「ごち蔵」さんで司牡丹のお酒の会がありました。

参加者は、浴衣で!!ということで、お手伝いの小生達も浴衣で参加。

司牡丹の営業の山中さんは、恒例の龍馬に扮して(参加者が酔っ払ったら福山君に見えるきに!?だそうだ!?)仕切っていただきました。

ごち蔵さんもカツオのたたきなどのお料理で高知気分を演出!!

お酒も船中八策、龍馬からの伝言、花、土佐の超辛口、封印酒、牡丹酒など一通り呑んで皆さん上機嫌!!

そこで真打登場よろしく、ベロベロベ〜の神様登場

これは、三種類の酒器(おかめ、ひょっとこ、天狗)と、これら三つの顔が側面に描かれた独楽(コマ)が一つ用意される。おかめとひょっとこの酒器はいずれも底に穴が開いており、穴を指で塞いで日本酒を注いで飲み干さねば酒が漏れるようになっている、天狗の酒器はコップ一杯分たっぷりは酒が入るので呑み干すのはかなり大変だ。

まずは、みんなで「べろべろの神様は、正直な神様で、おささのほうへ、おもむきゃれ、おもむきゃれ!!」と唄い独楽を回す。

独楽の向いた人が、独楽の絵の器で呑むわけだ。

普通は、当たらない様にする御座敷遊びだが、ここ「ごち蔵」さんのお客さんは、「お酒が呑みた〜〜い!!」「当てて!!」といつもと勝手が違うと山中さんも「高知でもこんなことは無いきに!!」と吃驚!!

このあとも他のお座敷遊び(日本版ロシアンルーレットなど)で、大盛り上がりの夜が更けて行った土佐??




ちちんぷいぷい
2011/ 8/22 20:55

お盆最終日は、MBSの「ちちんぷいぷい」のオープニングの「ハッピーアワーたいそう」を子供たちと行ってきた。

子供たちより小生の方が、MBSに興奮!!

小生にとっては、中学生から聞いていた「ヤングタウン」の聖地である。

ま、当時は千里の山の中にMBSは、あったわけで、ここ茶屋町といってもピンとこないのだが・・・。

が、しか〜し、あの角淳一氏が、西靖アナが、石田英司さんが・・・他沢山、いはるわけで!!

小生は、あっちにキョロキョロ、こっちにキョロキョロ状態。

子供たちは、参加のお土産でもらった紙風船に夢中でポンポン・・ぽん・・・。

福山君は、居ないの??と嫁はんでした。(^_^;)
お盆 その2
2011/ 8/22 20:35

お盆二日目は、信楽に移動。

大きな狸のお出迎えしてもらい??

母親に嫁はんは、焼き物を見て購買意欲満々!!

その横を子供たちが走り回る(*_*)

小生は、割るなよ!!とヒヤヒヤ・・・の一時間。

選んだ焼物を車に積み込み、駅前の食事処へ。

「一水庵」とお店に入った。

食事の後、店に飾られているのが、お店のご主人が焼かれたものと聞き、もしや??と以前芦屋にあった同じ名前の得意先のことをお話しすると息子さんだと言われるではないか!!

もうびっくりして、後はお店のギャラリーからお店の他のお部屋などを見せていただき、変なご縁に感謝しながら帰り路を急いだ。





お盆 その1
2011/ 8/17 20:01

今年のお盆休みは、弟家族との伊勢志摩旅行に行って来た。

『お伊勢参り』なんて小学校の修学旅行以来だ。

何も覚えていない・・・・。

内宮までの参道を・・・ほんとうに小学生の小生は来たのだろうか???と思いながら・・・息子に手を引っ張ってもらって歩いた。

帰り道は、早くチビタ〜イものを・・・(*_*;

で、やっぱここで!!ということで、行くときに横目で見ていた「赤福」でかき氷を!!

キーーーン(*_*)

と、もう堪能して賢島へ!!

被災地を呑んで応援!!
2011/ 8/10 21:04

あまから手帖 8月号にて、「被災地を“呑んで”応援!盛り上がれ!日本酒」
という企画が掲載されました。

被災地から全国に発せられたメッセージ!
「花見を自粛しないでください。被災地の酒を呑んでいただくことが、僕らの復興に繋がります」

そこで、関西から被災地へ何が出来るか?!

被災地を呑んで元気にー。そんな願いを込めての座談会が掲載されました。

そこで、コラボ企画があります。

当店がご紹介した蔵元「金龍」「浦霞」「大七」の三蔵のお酒を、今回ご一緒した「まんげつ亭」さんにて呑んでいただきましたら、その御代金を義援金にしたいと思っております。

もちろん、まんげつ亭さんご紹介の「日高見」「飛露喜」「奈良満」の三蔵も同じく展開してます。

まんげつ亭の辻本さんからの店での内容をお聞きしました。
まんげつ亭ではいつも提供するグラスより小さめの竹筒を使ってチャリティ対応のお酒をお客様にお出ししています。1杯300円でお一人様3杯までと言う形です。
6種類あるので、少しづつ楽しめるようにと思うのと、他の銘柄も飲んでいただきたいという思いからです。

是非、皆さん、まんげつ亭さんへお立ち寄りください。

まんげつ亭さんの場所は下記の通りです。
兵庫県神戸市中央区下山手通2-12-19 東洋ビル 1F
078-391-6811
大昆虫展
2011/ 8/ 1 20:37

麦わら帽子は もう消えた
田んぼの蛙は もう消えた
それでも待ってる 夏休み・・・

とういことで、大昆虫展に行って来ました。

普段は、蚊一匹で大騒ぎの娘と息子(^_^;)

連れて行ったものの、どうなるか心配だったのが嘘のように、入り口の自分たちより大きい巨大ヘラクレスのオブジェの前でハイポーズ!!

鮮やかな蝶やふくろうの目のような模様の蝶に感激したり吃驚したりと二人は剥製の蝶や虫たちに興味津津。

もう後は、絶好調!!

カブトムシやクワガタムシを触れる体験コーナーでは、最初は割りばしで突っついていたのが、最後は息子が掴んで得意気になっているのには、親馬鹿ながら感激!!

今度は、嫁ハンの実家でカブトムシ採りかな?!


神戸酒屋 酒の美味小家 てらむら Copyright sake-teramura.jp. All rights reserved.